賃貸GUIDE

賃貸トラブルの際の解決方法

賃貸住宅は、お隣や階上、階下とのマナーを守ることがとても重要ですが、我慢できないような騒音や話し声でのトラブルは非常に多いのが事実です。 どうしても困ってしまった場合はどうすればいいでしょうか?まずは大家さんや不動産会社に相談し、間接的に注意してもらう。それでも解決されない時は、市役所などでも相談をすることができますので、利用してみてください。直接その相手に注意をしたり、お願いしたりすると、かえってトラブルを悪化させてしまう恐れもあります。事を荒立てないようにするためには、こういった間接的な方法をとるのがいいと思います。 また、借りる側だけではなく、家賃の滞納、ごみを捨てる際のマナー違反など、貸している側に迷惑がかかってしまうトラブルもあります。 家賃の滞納を防ぐためには、定期的に不動産会社を通して、収入状況を確認したり、借りている人の普段の様子を知っておくのもいいかもしれません。 ごみを捨てる際のマナーは、その本人に都度注意をしたり、貼り紙をしたり、チラシを配布するなどして、独自に注意を呼び掛ける必要があると思います。それでも解決されない時は、やはり市役所の管轄窓口などに相談することをおすすめします。

お勧めのページ

札幌は交通アクセスが充実しています。商業施設もそろっていますから、札幌の賃貸物件なら快適で便利です。

帯広市の賃貸は、新たに新生活を始める方にとても人気があります。家具家電付きの住宅も増えているので利用者も増加しています。

旭川市は北海道でも大きな都市の1つです。旭川市の賃貸物件は多く、広い土地でも安価で借りることができます。

室蘭の賃貸マンションに暮らすことのメリットは一戸建てと違って自分で家の管理や維持をしなくても管理人さんが行ってくれるので手間がかからないとこにあります。

 

賃貸物件のメリットとは?

賃貸物件は住み替えが容易である事がメリットになります。持ち家の場合は引っ越すために家の購入と売却が必要になりますが、非常に高額の取引になるため、手間がかかります。このような手間をかけずに簡単に引っ越しができるため、仕事で転勤が多く、家を持つのが難しい場合や独身、まだ子供のいない夫婦などで、今後生活環境が変化する事が見込まれるような場合に便利です。 長期的に見た場合に必要になる総額は持ち家の場合と大きな違いはありませんが、最初に用意する資金が少なくて済むのもメリットです。長期のローンを組んで家を買おうとした場合、ローンの審査に通らなければなりません。審査に通っても返済の重圧に悩まされる事になり、想定通りの収入を得られなければ返済できなくなって家を手放す事もあります。しかし、賃貸物件であれば、万一収入が減ってしまった場合でも、その収入に合った物件に引っ越す事で解消できます。 また、生活する上で影響を避けられないのが周辺の環境です。家を購入する際に事前に周辺の状況を調べていても、後からトラブルを起こす人が近隣に引っ越してきたり、周辺が開発されて日照などが悪くなる事があります。このような場合でも引っ越しで解消できる点が持ち家よりも気軽に利用できるメリットになります。